テットオム(TETE HOMME)

日本人デザイナーの加藤和孝氏によって誕生したファッション・ブランド。「tete(テット)」とはフランス語で「先を行く」の意味である。

加藤和孝氏は1943年、岐阜県生まれ。1971年に青山にKAZUTAKAスタジオを開設し、同時期にBIGI社の創立に関わった。師匠は菊池武夫氏。1973年からはフランスに渡り、1975年の帰国後はセレクトショップ「マルセル」のチーフデザイナーとして活躍する。そして1981年、独立して「テット・オム」を設立した。
何点でも同梱発送OKです!
31